Austinで最も有名な壁画 ~ Greetings From Austin Mural ~

Austinで最も有名な壁画 ~ Greetings From Austin Mural ~

2020年7月26日 0 投稿者: Soylattes

アートや音楽と身近に暮らすことができるオースティン(Austin)のダウンタウンでは、街の至る所でアートやモニュメントを目にすることができます。このトップ画像でご紹介している、壁画「Greeting From Austin Mural」はその中でも最も有名で、オースティンを象徴するアートとも言える壁画。”Greeting From Austin”`の壁画(Mural)は、市内の土産物店などでコースターやマグネットのモチーフとして目にすることができます。

ただ、実際のこの壁画は、市内のメジャーな観光名所とは若干離れた場所にある為、少し見つけづらいかもしれません。観光やイベント向けの大手ホテルが多く集まるダウンタウン中心街から見ると、地図のようにコロラド川を渡ってほぼ南側に位置します。

 

Greetings From Austin Mural

1720 S 1st St, Austin, TX 78704

実際は小さなギャラリー(Roadhouse Relics Gallery)の壁面に描かれている

この壁画、実際の場所は少し分かりづらい場所にあります。例えばこのアートをGoogle Mapで検索する際、「どのような名称・キーワードで探せば良いのか」が分かりづらい上に、ミュージアム等の観光名所ではなく小さなRoadhouse Relics Galleryの壁面に描かれている為です。このギャラリーのAged感そのものがとてもアート!

撮影の際は周囲の車に気を付けて

以下の写真のように、こちらのギャラリーは交差点に面しており、写真右手の道路はそれなりの交通量があります。また信号が切り替わった際に、この壁面の前の道に右折・左折してくる車も多いので、少し遠くから壁画全体の写真を撮る際には、周辺を行き来する車に注意が必要です。(あいにく周辺には駐車場がありません)

オースティン市内各所にあるギフトショップ等では、こちらの壁画にインスパイアされたコースター、マグネット、ギフトカード等を数多く目にすることができます。こちらの写真はマグネット。描かれているのは、無数のコウモリで有名なコングレスアベニューブリッジ、UTタワー、州議事堂など。

アクセスが少し難しい場所ですが、写真スポットとしては非常にオースティンらしい写真が撮影できるのでおススメです。撮影の際のポイントとしては、あまり壁画に近寄りすぎず、背景の木・空と手前の地面を少しだけ一緒に切り取ると、カラフルで壁画であることが分かりやすい写真になります。

写真だけを撮影するのであれば、現地での所要時間も数分で済みます。旅行や出張の合間などで、少し車で市内を見て回る時間がある時は、行き先の候補の一つとして検討してみてください。

1+