買い物上手が通うOFFプライスショップ ~Marshalls(マーシャルズ)~

買い物上手が通うOFFプライスショップ ~Marshalls(マーシャルズ)~

2020年3月24日 0 投稿者: Soylattes

衣類や靴などをできるだけリーズナブルに手に入れたい場合、アウトレットモールが最初に思いついたりしますが、今回ご紹介するMarshalls(マーシャルズ)のようなOFFプライスショップも訪れてみる価値があります。商品や在庫は、時期等により結構変動している印象があるものの、上手く活用できれば、随分と楽しく・安く、お気に入りの衣類や雑貨が手に入れられそうです。今回は、Marshallsの魅力と雰囲気についてまとめてみました。

Marshalls(マーシャルズ)とは?

アメリカのデパートメントチェーンであるTJ Maxxの姉妹チェーンストアとして知られており、創業は1950年台と意外に古くからあるオフプライス(ディスカウント)ショップです。アメリカ内のほとんどの州に対して計1000店舗以上展開をしているそうなので、オースティンに限らず、ハワイを含む様々な観光地や米国内の地域で見かける事ができると思います。

オースティン市内にも数店舗があり、郊外をメインとして店舗を展開しているので、ダウンタウンから最も近い店舗でも以下のような場所になります。(今回の投稿中で使用している写真は、最近開発が進んでいるオースティンの北部にあるシダーパークにある大型店舗の写真を使用しています)

Marshalls

https://www.marshalls.com/

Marshallsの魅力①:ブランド品も50%以上OFF!リーズナブルに入手可能

Marshalls(マーシャルズ)の一番の魅力は、様々なブランド品がとてもリーズナブルに購入できること。もちろん商品によりますが、常時50%~70%以上といった割引率の商品を取り扱っており、その対象も衣類に限定されません。購入のタイミングによっては、実際にアウトレットモールよりも気に入った物を安く買えるチャンスがあるので、随分と「お買い得」感を味わうことが可能です。

Marshallsの魅力②:雑貨から衣類まで品揃えが豊富で見るだけでも楽しい

店舗の大きさは場所によって若干異なりますが、基本的に衣類・雑貨・インテリア・ペット関連・シューズ・調理器具と品揃えも様々です。しかも、どのような種類の商品も、それなりに割引の対象となっているので掘り出し物を探すような楽しさがあります。.店を出る際には、入店時には想定していなかった買い物で両手が塞がってしまうかもしれないので、ご注意を…。

Marshallsの魅力③:性別も年齢も幅広くカバー・家族でそれぞれ探せる

男性用・女性用・大人用・子供用という形で、カテゴリ別にわかりやすく、そして豊富に商品が揃えられており、さらに、それぞれの性別や年齢のニーズに合わせたブランド・商品を見つけることができます。夫婦で訪れて、それぞれがお互いに自由に買い物を楽しむという過ごし方ができるのも、魅力の一つかも。

また、アメリカ在住の方のみならず、海外旅行でアメリカを訪れた旅行者の方にとっても、お土産や自分用のお土産の品を探す場所としても利用できると思います。出張などでアメリカに長期滞在されるの方が、スポーツウェアやシューズを手頃な価格で購入したい時にも重宝しますね。

時々定期的に訪れると掘り出し物が見つかるかも...

他のストアでも販売されているブランド品が安くできる理由は、やはりシーズンを過ぎた物や在庫を処分するという売り手側の事情による部分が大きいはず。その為、欲しい時期・商品・プライスに対して、あまり細かく希望を持ちすぎてしまうと、欲しいものが見つからないことも結構あります。

ある程度欲しい商品のストライクゾーンを広く構え(笑)、時期に対してもあまり買い物をするタイミングを限定をせずに時々定期的に訪れてみるのがおススメです。「欲しいものがあれば購入をする、無ければまた今度」という程度で利用するのが、こういったオフプライスショップにはとても合っている気がします。

アメリカのショップは外観だけでは店の中の様子が良くわからない店舗が多いのですが、入ってみると実は店内が広かったり、商品の品揃えが自分好みだったりするケースも多く、Marshallsもまさにそんなショップの一つ。まだ入店したことが無い方は、掘り出し物を探しに一度訪れてみてください。

0