オースティン観光は テキサス州会議事堂から

オースティン観光は テキサス州会議事堂から

2019年12月16日 0 投稿者: Soylattes

オースティン観光に欠かすことができないオススメの観光スポットとして最初に挙げられるのが、テキサス州会議事堂(Texas State Capitol)です。ここは、ダウンタウンの中心地に位置して比較的アクセスもしやすく、オースティンがテキサス州の州都であることを実感できる観光名所です。

テキサス州会議事堂

Congress and 11th St. Austin, Texas, USA

1885年に建設された、州の議事堂としては全米最大の議事堂とのことで、確かに建物に近づくにつれてその規模の大きさを実感することができます。周辺の路上にはコインパーキングや立体駐車場がある為、レンタカー等で訪れてもアクセスはそれほど難しくはありません。

TexasStateCapitol
  • 州会議事堂は南向きに建っており、正面からまっすぐオースティンのダウンタウンのメインストリートである、コングレスアベニューが見通せます。
 
  • また、建物正面の装飾にはテキサス州の歴史を象徴するモチーフも見れられ、規模の大きさだけでなく、州の象徴としてのデザインも特徴的です。

緑に囲まれた広大な敷地内を散策して様々な角度から、議事堂そのものの建物としての美しさを楽しめるだけでなく、内部に入ることもできます。入口では空港の保安検査場のような持ち物検査がありますが、建物内への入場料は不要です。敷地内の南東側には、テキサスやオースティンのお土産を販売するショップもあり、気軽に観光を楽しみたい方のニーズを満たせる、程よいスポットとなっています。

建物の中に入ると、一階の中央に大きな吹き抜けがあり、床には円を描くようにテキサス州の歴史を刻んできた国名や国旗が、また天井にはテキサス州のシンボルであるローンスターを見ることができます。二階や三階へは、左右にある階段からアクセスでき、議場や歴代知事の肖像画を鑑賞することも可能です。

テキサス州議会の議場も上院・下院をそれぞれ見ることができます。テキサス州の独立を語る上で欠かせないアラモ砦の戦いの様子を描いた壁画や、議員の写真もありますが、建物や議場の至る所にローンスター(★マーク)の装飾が施されている点もテキサスの州議事堂ならではの要素であり、見逃せません。

それから、議場にはクリスマスシーズンになると大きなクリスマスツリーが大胆なレイアウトで登場します。こういった思い切りの良い季節の楽しみ方や遊び心も、観光客を楽しませてくれます。

1+