トラビス湖の夕暮れ ~Oasis on Lake Travis~

トラビス湖の夕暮れ ~Oasis on Lake Travis~

2019年12月28日 0 投稿者: Soylattes

オースティン市内を東西に横断するコロラド川のを地図上で見ると、川幅が場所により異なっていることがわかります。オースティンの西側に、まるでドラゴンのようにコロラド川が蛇行しているこの流域は、トラビス湖(実際には川幅が比較的広く蛇行している川の一部)と呼ばれており、海からは遠く離れて暮らすオースティン市民に癒しと潤いを与えてくれるスポットとして人気があります。

そのトラビス湖を一望しながらランチやディナーを楽しめるレストランが、今回ご紹介するOasis on Lake Travis(オアシス オン レイクトラビス)です。このレストランからの眺めは当然のことながら、絶景であり、特に湖に対して西向きに建物が建てられているので、夕日を眺める場所として多くの市民や観光客を魅了しています。

The Oasis on Lake Travis

6550 Comanche Trail Austin TX, 78732,  Phone (512) 266-2442

ダウンタウンからは車で約40分程度の距離にある為、レンタカーが無い旅行者の方の場合はUber(時間帯によりますが、おおよそ片道30~40ドル程度)かTaxiの移動が現実的です。オースティンの中心からとなると、実際にアクセスは少し大変ですが、それでも、オースティン滞在中の晴れた日に時間的余裕がある場合は、とてもおすすめのスポットです。

待ち時間も楽しめるショップの数々

途中に少しだけ山道がありますが、充分な規模の駐車場(無料)があるので車でアクセスしてしまえば、駐車場に困ることはあまりありません。ただ、予約ができないレストランである為、夕方時間に余裕をもって訪れておく必要があります。待ち時間は長い時は1~約2時間に及ぶ日もありますが、その待ち時間の間を過ごせる為のショップや展望台もあるので、それほど退屈はしなくてすみます。エリア一帯に様々な銅像や装飾があるので、写真スポットとして立ち寄るのも利用方法の一つ。

名物テックスメックス(Tex Mex)をメインとする料理を堪能

オースティン市内には無数のテックスメックス料理を楽しめるレストランがありますが、ここもその一つ。旅行先や滞在先では、必ず名物を試してみたいという方にもオススメです。実際の味付けは素材の味を重視したメキシカンらしい要素に、メルティなチーズなどのアメリカらしい要素が合わさった料理なので、若干好みは分かれますが、日本ではあまり味わえない料理であることは事実。

食事もテキサスならではのテックスメックスが楽しめるので、オースティンらしい思い出を作るレストランとして利用できます。

フルーティーな味わいのフローズンマルガリータなどのカクテルも人気があり、テックスメックスとの相性も抜群。

メニューはこんな感じです。通常のアメリカのレストランと同様にStartersがメイン料理までの小腹を満たすメニュー(アペタイザ)で、例えばNachosはコーンチップス。数人でシェアしながらつまむ感じですが、これだけでも人数次第では量が多いので慎重に選択を。

あとはファヒータ(Fajitas:コーンもしくは小麦の円形の生地で具材を包んだ料理)やテックスメックス(Tex Mex:メキシコ料理をアメリカンにアレンジした名物)など、テキサスならではの料理をメインとして選択します。

オースティンを代表する夕日スポット

そして何より、西側から流れてくるコロラド川の上流に向かってゆっくりと夕日が沈む様子は必見。季節によってDaylight Saving(夏時間調整)の影響もあって、日の入り時間は大きく変化しますので、天候と合わせて事前に日の入り時間を調べておき、待ち時間を考慮するとおおよそ2時間前くらいからゆっくり食事を始めるくらいが、ちょうど良いと思います。

夕日が完全に沈むと、食事を楽しんでいる人々から歓声があがることも。テキサスが得意とする、ゆったりとした時間を味わう為にも、是非一度足を運んでみてください。

4+