ロードサービスを呼ぶ(バッテリーあがり)

ロードサービスを呼ぶ(バッテリーあがり)

2019年12月11日 2 投稿者: Soylattes

事件発生

こんにちは!Latte子です。

 

週明け、月曜の朝。

いつも通りに娘のお弁当や朝食を作っていたところ、出勤したはずの夫が慌てて帰ってきて、

「ヤバい!車のエンジンが、かからない!!」と🚘

おぉ。。。どうやら、ガレージで悪戦苦闘していた様子。

ひとまず、もう一台ある別の車(いつも私が、買い物&学校の送り迎えに使っている🚗)に乗って出勤できました。

 

この時点で、7:00。

middle schoolに通う娘は、まだ夢の中。。(笑)

日頃は、7:30くらいにようやく目が覚めて朝食、8:00過ぎに車で学校まで送っているのですが、今日は急遽スクールバスで登校してもらわないと!

バスに乗るなら7:40には家を出ないといけないので、起こして準備。

そちらも、無事に登校できました。こんな時、スクールバス助かる~!🚌

バッテリー上がりっぽい。

どうにか二人が出て行ったので、改めてガレージで現象確認。

夫のリモコンキーの電池切れが原因だったなら、私のキーでかければ、エンジンがかかるはずだよね?

と思いstarterのボタンを押してみる。えい。

。。

。。。

同じく、うんともすんとも言わない。。エンジンすらかからないのは、やはり普通にバッテリー上がりってことですかねぇ。

会社にいる夫へ報告すると、ロードサービスの手配をしてくれました。

 

【ロードサービスの手配】

①加入している自動車保険の代理店へ、電話。我が家は、日本の代理店(日本語)へ。

アメリカのロードサービスの電話番号を教えてもらう。

②教えられたロードサービスへ電話をかける(英語)

③英語ガイダンスに従って、操作。自分の情報を入力すると、自分のスマホへテキストメッセージが送られてくる。

④テキストメッセージからのリンクで、スマホの画面で引き続き情報入力。ロードサービスの依頼。

⑤ロードサービスの受付確認および、対応予定の時刻・担当者名などが、テキストで送信されてくる。

以上、夫からの受け売りですが。(^^;

これらは、あくまで我が家の場合ということにはなりますが、他社でも大まかな流れは似たようなものかと思いますので、ご参考までに!

ちなみに、この時点で8:00。

担当者は、9:40頃到着予定とのこと。しばし、待つ。。🚘🏠

おじさん到着!!

9:10。

予定より30分も早く、担当者到着。

なんだ、アメリカの業者にしては対応が早いじゃないか。

来てくれたのは、60代くらい?のベテラン風おじさん。

鼻歌まじりにボンネットを開け、さくさくっとバッテリー充電。エンジン無事にかかる✨

「Driver’s licence は持ってるか?と言われ提示、フロントガラスに貼付されたステッカーのユーザ番号?かなにかも控えていた様子。

 

バッテリーちょこっと復活☆

最後は、タブレット端末に作業確認のメッセージが表示されているのを読まされ、端末にサインを二か所。

この間10分程度で、あっさり終了。

「Have a nice day !!」と言いながら、おじさん爽やかに撤収。

ちなみに、私が書いた電子サインは即時、夫も受信&確認したとのこと。そのあたり、さすがITの国・アメリカ。

で、一件落着✨めでたし、めでたし✨

 

 

と、思ったのですが、、、。

ふたたび、バッテリー上がり

午後、買い物と娘のお迎えに行こうとしたところ、再びエンジンがかからない!!

えー。おじさん、朝直してくれたんじゃなかったの??ひとまず、夫に連絡をとってみる。

午前中に修理が終わって、私がすぐにエンジンを切ってしまっていたのですが、どうやらそれが原因。

しばらくエンジンをかけっぱなしにして(できれば運転して車を動かして)、充分にバッテリー充電した方が良かったみたいですね。

車運転はするけど、そういった知識は疎いので、全然知らなかった!

でも、おじさんから口頭のアドバイスは無かったと思うんだけど。←それくらい「常識の範囲」って話ですかね(^_^;)ひとつ勉強になりました。

 

 

とにもかくにも、再度ロードサービス要請をして、再度おじさん登場!

またまた予告の時間より20分も早くきてくれて、、、申し訳ない。

朝と同じ作業、同じ確認、同じサインをして、今度こそ全て終了!!

 

今度は、エンジン切ったらダメなわけね!

ドライブに出かける

そろそろ娘が下校の時刻でしたが、帰りもスクールバスで帰宅してくれるということで連絡がついたので、学校へは向かわず1時間ほどドライブに出てみました。🚘

充電かせぎにドライブへ出発!
渋滞中。。窓から見えるのは、、ゴルフ場かな?
ナビ
コミュニティの入り口に、クリスマスのリースが🎄
充電復活☆

結局、37マイル(約60㎞)走りました🚘

信号があまり無いので停車できず写真も撮りませんでしたが、途中、牧場の脇を通ったり🐄、教会の美しい建物があったり⛪、案外新鮮なドライブとなり、すこし道も覚えることができました。

 

アメリカ、とくにこの広大なテキサスみたいな地域では、車は生活必需品であり足なので、自主的なメンテナンスを気がけて、できればもうロードサービスのおじさんを呼ばなくても済むように心がけていきたいと思います!

 

【 本日の表現 】

バッテリーが上がっています。   ⇒ The battery is dead.

エンジンがかかりません。     ⇒ My car won’t start.

ガソリン切れを起こしています。  ⇒ My car is out of gas.

 

 

2+